未亡人熟女との甘い関係

官能小説,未亡人熟女との甘い関係

「和ちゃんの事で少し相談があるんだけど・・」

宮子ママからそう言われて誰もいない店を独りで尋ねた。外回りの仕事の合間、ちょとした時間を作って昼間初めて宮子ママの店を尋ねた。

(ママから携帯に連絡をもらうのも始め ...